The Plain Moritaka Nights

2015.10.27(火)

さすが最終日は違うね!

kiso sama.jpg

Zepp Diver City
OPEN 18:00 / START 19:00

前日同様盛り上がり必至の上手サイドに開演7分前滑り込み。ホールへの階段を降り始めたら、逆に上がって来る人あり。「どうしたんですか?あらら、それは大変!マジで大変!」それからバタバタと会場駆け巡ったりしてましてギリギリで座席へ。

M-1  風に吹かれて
M-2  二人は恋人

MC
みなさんこんばんは森高千里です!
こないだは赤坂BLITZでダンス森高っていうことでノリノリのテクノ森高でしたが、今回はPLAIN森高ということで定番のあんな曲、こんな曲をやっちゃいます。定番曲以外にもコンサートでは初めてという曲もあれば、新曲的な曲もあるし、懐かしい曲もあります。楽しんで帰ってください。
昨日も来た人(はーい!)初めての人?(はーい!!)初めての人はどうして今まで来なかった?(畏れ多くて…)畏れ多くてなんだ。(^^; あ、ストレスの格好してる!オーダーメイドなの?私より目立たないようにしてください。(^^) 後ろの人見えますか?今日は元気ですね。
M-3 むかしの人は…
M-4 ロックンロール県庁所在地2015
M-5 薹が立つ
M-6  雨(ロック・ヴァージョン)

MC
「とのうちわ持っててくれたんですね!ありがとうございます。私も探したけどどっか行っちゃった。(^^; 薹が立ってるの森高じゃんとか言われないかと怖かったんです。大丈夫ですか?(大丈夫ー!)」

ここでHyamikaoの紹介。

「私の声をぶつ切りにしてくっつけたりして作ってあります。ヨーロッパで私の声が流れてるかもしれませんよ。」

M-7  百見顔(Hyamikao)

MC
「Hyamikaoの歌詞は特に意味が無いのでひとそれぞれの聴き方をしてみてください。もう1曲はSEKITOVAくんという若い子が作ってくれました。頭が良さそう。『MUSIC ON THE EDGE』聴いてくれてますか?ラジオは大好きでやってましたけど、ハガキとか出してくれてた人?(反応薄)メール出したよっていう人?(ちょぼちょぼの反応)質問でも何でも書いてくれるとうれしいです。『Love music』見てくれてますか?生放送じゃないからリラックスしてますよね。収録なのでダラダラ喋っても編集してくれます。」

M-8  青い海
M-9  ギター
M-10 私のように

MC
「今日は一応最終日。来週もありますけど、それは後で言います。(^^)」
<バンド紹介>
初日に紹介しなかった畠中さんの名前をカミカミで紹介。
「バンドの名前はザ・ニューバンガーズです!!」(はは~んと思いましたけどあえて伏せておきます(^▽^))
「(横山さんへの声援があり)黄色い声援はうれしいですね。ね、横山さんっ。」

(たくさんの告知、情報を紹介。略します)

マイクロファイバービッグタオルの紹介でタオルを掲げるファン。「後ろに見せてあげてくれる?」
最前列にいた方から森高さんにタオルが渡り紹介されました。
白のスマホケースを手にした紹介では「シャキーン!」とスマホが上部からせり出す実演。あれって森高さん自身のスマホなんですかね。

M-11 渡良瀬橋
リコーダーで音がピョロロ…って。(^^; 「今日はテレビが入ってるんだから」と何度も口にしていた森高さんでしたがやっちまいました。

M-12 私がオバさんになっても
M-13 この街
前日より遥かに腕回し&腕振りする人多数。他の曲でも明らかにテンションが高く会場はノリノリでした。

M-14 うちにかぎってそんなことはないはず
M-15 夜の煙突
歌い終わりで森高さんはフラフラ。激しい曲ですからねえ。

MC
「5曲続けて聴いていただきました。昨日もやったので疲れてます。盛り上がる曲を後半にもってきました。みんな汗だく。最初は前の皆さん固かったんです。だんだん口ずさんでくれたり。体調悪かったけどライブで元気になりましたっていう書き込みもありました。(小さい子を見つけて)何歳?楽しんでる?最後にこの曲を聴くとビールが飲みたくなると思います。ビールと言えば?(会場グダグダ)(^^;;;; もう1回やります?ビール飲むんだったら?(アサヒー!)『気分爽快』歌って終わりたいと思います。」

M-16 気分爽快
前列にサビで左から振り始める人がいてなんだかバラバラになってしまいました。(^^;

M-17 テリヤキ・バーガー

<アンコール>
EN-1 だいて(ラスベガスヴァージョン)

MC
「今日は喋りすぎたし、歌いすぎたし、でもライブは楽しいですね!赤坂BLITZから4公演頑張りました!!体力ある方ですよね。みなさんもあまり座らなかったですね。来週の早稲田、12月のCOTTON CLUB観に来てくれるかな?(いいともー!) こんなに長くデビュー曲を歌えるとは思っていませんでした。今日はどうもありがとうございましたー!!」

EN-2 NEW SEASON

----------------------------------------------

晴れ女の森高さんにより見事に晴れた2daysでした。初日はかなり冷たい風が吹いていましたが、2日目は風もやんでいい感じに。汗だくになった皆さん風邪引かなかったですか?
ダイバーシティー内のお店で打ち上げをしました。みんなと別れたのが23時頃。すでにZepp Diver Cityの入り口のネームは消灯されていました。もう森高さんもバンドメンバーもスタッフさんも係員さんもみんないないんだろうな。そんな風に思いながら熱く盛り上がった光景を思い浮かべながら家路についたのでした。
ふと、今日はテレビが入ってたんだと思い出しました。ライブ中、すっかり忘れちゃってたなあ。(^▽^)