The Dance Moritaka Nights

2015.10.9(金)

赤坂の熱い夜は続く。

flower_blitz.jpg

赤坂BLITZ
OPEN 18:00 / START 19:00

1日目を経て準備万端。いきなり体験する初日のサプライズ的喜びもうれしいものだけど、勝手が分かって臨むのはさらに気合いが入ります。開演前のBGMも十分に聴いて楽しみ、いよいよ2日目のスタート!!!
---なんて勢いよく書きたいところだったのですが、なんと起きてからずっと眠かった。初日で相当パワーを吐き出してしまっていました。ドロドロ状態で仕事も進まない状況。やばい…。なんとかこなして、普段より早めに職場を離れて会場へ。気合いで頑張ろう。

M-1  のぞかないで 
M-2  見つけたサイフ
M-3  これっきりバイバイ
M-4  私がオバさんになっても(スローヴァージョン)

さすがに初日を経験したので最初からお客さんたちも飛ばしていました。
2日目はやはり雰囲気が違います。テンション高いです。

MC

M-5  片思い
前日は「林檎酒」でしたが「片思い」に変更になりました。6月のBlue Note TOKYO公演でも好評だったので、また聴くことができました。Blue Noteではぐっと来たこの曲。今回はなんだか爽やかに感じました。

M-6  ザ・バスターズ・ブルース2015
M-7  カップミュードル
M-8  ミーハー2015
M-9  ALONE
M-10 La La Sunshine

このブロックは6曲連続。森高さんずいぶん体力あるなあ。ジムで鍛えたりしてるらしいので体力十分のようでした。開演前の疲労感はどこへやら、ライブ中にどんどん回復して体が楽になっていきました。
近頃言われている「古い曲が新しい曲に生まれ変わってる」のを実感できるこのライブ。テクノを採り入れたアレンジは一世を風靡したYMOなどを経験している40代~50代にはしっくり来るのだと思います。トーフ君のアレンジも良かったけど、今回のアレンジはまるで違和感無く入ってくる。

MC

M-11 RHYTHMとBASS
M-12 ストレス(ロングヴァージョン)
M-13 海まで5分
M-14 朝が来る前に終わる事のないダンスを
M-15 Don't Stop The Music

もうすでに自分の曲になっちゃってますね。聴いてても「森高千里の曲だ」って感じます。

MC

M-16 気分爽快2015

<アンコール>

MC

EN-1 手を叩こう

ダブルアンコールを期待しましたが、とうとう姿を現さず。挨拶だけでもと思ったんですが名残惜しかったです。
係員さんに「完全終演です!」というアナウンスに促されて退場。生まれて初めて完全終演っていう言葉を聞きました。(^^)

終演後にふとテレビ収録があっったのを思い出しました。ライブ中は全然忘れてました。

この週の土曜日の「MUSIC ON THE EDGE」の番組中、ステージを後にして楽屋に戻った森高さんがライブについて語っていました。そんな仕事が入っていたのでダブルアンコールが無かったのかもしれません。

赤坂BLITZでのチャレンジは大成功だったと思います。
テクノモリタカ---いいよなあ!!
バンドメンバーの面々もかなり良い感じにまとまっていますし、ベテランの男性陣はもとより、鈴木マリアちゃんのギターもより良くなってきているのではないでしょうか。

MC中にスタンディングライブであることについて相当気にしていた森高さん。
まだまだ森高ファンは大丈夫だと思いますよ。(^_-)-☆
またクラブ仕様のライブがありますように。森高千里最高ーっ!!