SUMMER SONIC 2014 森高千里 with tofubeats

2014.8.22(日)

サマソニって凄い!

氣志團万博2014

サマソニに出演するという情報が流れ、「えっ!?サマソニなの?」と思ったファンも多かったはず。大阪遠征をどうするか悩んだものの、個人的にはハロコン入れちゃってて、これも楽しみにしていたのでコスト考えちゃったりで大阪はごめんなさい。m(_ _)m でも私が行ってたらステージ中も雨ですよ。きっと。森高さんは晴れ女だって言ってますけど、実はファンにとっては雨降ってるんです。結構大変なんです。(^^;

サマソニはQVCマリンスタジアムと幕張メッセでの開催。夏の野外はキツイなあと話していたら、大阪は野外だけど、東京(千葉だよね。あくまでも)は幕張メッセのRAINBOW STAGEで16:30からだと発表されほっとしました。

当日は昼前に到着して仲間とランチ&歓談。最前列狙いのグループはすでに早朝から並んで最前列をキープしつつ、森高さん以外を楽しんでいました。飲まず食わずでトイレも我慢して。(^^;

ああ、そんなのダメよダメダメ~。自分には無理ww
無理なく楽しく路線なので、たっぷりおしゃべりした後、13時過ぎにまずは正露丸ブースへ。森高立て看板との2ショット記念撮影などを済ませてRAINBOW STAGEへ。はは、盛り上がってるぅ。(^^)
BLUE ENCOUNTとそのファンが頑張っておりました。サークルモッシュなんて初めて知った。なんでぐるぐる回ってるんだと思った。モッシュもダイブも全然好きじゃない私なので、あちこちを回って様子見。ふむふむ花道ってことじゃなくて、なんなのこの凹んだ無駄なスペースは?後で知ることになるのですが、これはお客さんの脱出スペース。ステージをより見やすくするためでもあったのかも。そう、ここに目を付けました。だって広くて超密集するステージ前方を尻目に森高さんと正対しちゃうよここ!!!ちょっと距離があるけど、ライブ中に一番目線が来るのは正対しているここら辺だぞ。うふふ。(^_^)v
ちっちゃくて可愛いmiwaちゃんの出番にさりげなく2番手に位置取りして盛り上がっていました。そしてそんなmiwaファンも綺麗に入れ替わり森高ファンがそれなりの位置を確保。トイレにもしっかり行けました。すっきりして待ち構えていると、まずはトーフ君が登場して音を出し始めた。手拍子を催促して煽るトーフ君。なんと私と30歳違いの24歳。若いけどあまり年の差を感じない風貌。(^^)
もっと声援をと煽るので森高ファンの「ちさとー!」の絶叫もさらに音量アップ。そして森高千里登場です!!

トーフ君との出演ということで、昨年のunBORDEクリスマスイベントで運良くサプライズゲスト出演を見ることができた時のスタートレック風の青いワンピースの衣装。外ハネのヘアスタイル。トーフ君は少し落ち着いた感じのオレンジ系の衣装でした。すでに流れたネットニュースやオフィシャルサイトのメッセージでご確認済みかと思います。

1.手をたたこう
1曲目のイントロを聴いてだけですぐに対応できるのが森高ファン。「手をたたこう」も久しぶりですね。この手拍子や足鳴らそうは誰でもすぐに合わせられるので楽しい。周りの他のアーティストのファンも手拍子や足鳴らそうをやってくれていました。

2.ララサンシャイン
夏の曲と言うことで「めざましテレビ」でたくさんの方が聴いたであろうこの曲が2曲目に。ただお約束はあまりないのでハンズアップして手拍子してました。

3.気分爽快
右からで合わせるのはまあ無理ですね。でもみんなで♪のもぉ~をやるのはほんとに楽しい。入場規制になったほどぎっしりのお客さん。ステージから見ている光景は凄かったんだろうなあ。

4.勉強の唄
会場に学生がどれくらいいたのかは分かりませんが、夏休みの宿題抱えている人も一杯いたかもですね。勉強はできるうちにしておいた方がいいわ、ってマジにそう思う。その一方で常に勉強ですよ、人生は。なーんてね。森高さんに関する勉強は今でも熱心に続けているつもりです。

5.ディスコの神様
ここでトーフ君の曲が披露されました。森高さんも歌いました。

6.私がオバさんになっても
定番曲キターッ!!やっぱりこの曲は入れておいた方がいいかもですね。オバさんになってない、いつオバさんになるんだと、世間ではそんなフレーズが横行していますが、いつまでも若い森高さんでいて欲しいものです。

7.ストレス
かなり快速アレンジでいつもの振りがとってもやりにくかった。「戸惑った」というファンも多かったアレンジ。聴いててストレス感じちゃうのはどうかなとも思うけど、私は結構楽しめた。今回は大型スクリーンを使ってのVJの演出が良かったです。

8.水星 
これもトーフ君の曲。森高さんはずっと踊っていました。ずっと踊っている森高さんを眺めるのっていいよ。(*^^*)

9.朝が来るまで終わる事の無いダンスを
♪朝が来るまで終わる事の無いダンスをのフレーズの繰り返しなのですぐに覚えられる曲。ゆらゆら踊る森高さんに見とれるばかり。

10.Don’t Stop The Music
この曲はすでにステージ何度か歌っているので森高さんもかなり慣れていたようです。この曲になってからやっとバックのVJに目が行った。そりゃ森高さんからなかなか視線を外せないよね。

近くで見る醍醐味も素敵ですが、真っ正面でのご対面で大満足。森高さんの目にはどんな風に映っていたのかな。1時間足らずのステージでしたが、随分と濃厚な時間を過ごすことができました。

終演後は外に出てから記念撮影と三本締め。
で、また正露丸ブースに行きました。
立て看板とお別れするのが名残惜しかった。(^▽^)

フェスっていいね!!