5/25 足利公演レポート・昼公演<速報版>

  【ネタバレ注意!】今後参加する方で事前に内容を知りたくない方はご遠慮ください。※セットリストがあります!

皆さんご存知のように晴れ女の森高さん。足利は曇りがちでしたが、とっても暑かったです。最高気温は29度だったそうな。夕方くらいに少しだけ雨が降ったみたいです。私が雨男だもんな。

足利市民会館は解体が決まっているそうで、解体後は近隣の2校が合併し高校ができるそうです。なので今回がこの会館での最後の森高ライブとなります。コロナ禍で参加を見送った方々も多いと思いますので、会場の雰囲気なども含めてレポートしていこうと思います。

会館の玄関付近を中心に久しぶりの再会を果たした森高ファンたちは、コロナ禍の中、各自それなりに気をつけながら歓談していました。あちこちに色々なグループを見かけました。ちょっと密集気味な箇所も見受けられたので、もう少しお互いの距離を気にした方がいいんじゃないかなというのが印象でした。

Digital JULIA premium会員への継続記念品の缶バッジを受け取りに行きました。缶バッジというよりはキーホルダーに下げるような感じの物(?)ですかね。その後、しばらく歓談していると昼公演の入場列が作られました。入り口では電子チケットに電子印鑑を押印してもらい、手指消毒。足ふきマットで足裏を綺麗にしてホール内に入り、来場者への記念品を受け取ります。森高さんからのメッセージと写真がなんと11枚!!仲間と見比べてみましたがこれ何種類かあるようです。数多く参加すると色々な種類をゲットできますね。メッセージの囲みは4色あるようです。転売やSNSサイトへの画像掲載は禁止です。これマジでいいですよ。今後参加する方はお楽しみに!

バックバンドのホワイトクイーンメンバーが登場。客席からは手拍子が始まりました。そしてギタリストのマリアちゃんがスタンバイ完了の合図を贈りました。ほどなくして森高さん登場!!濃い青のキラキラした衣装。ただでさえ細いウエストが一層際立つような金色のラインがデザインされた上着に対してとても短めなミニスカートは金色。この青と金色の組み合わせからラッキーセブンの時の衣装をイメージした人が多かったようです。ミニスカートは「見てスペ」の時のような細かいプリーツがたくさん入った柔らかめの素材でした。そして金色のニーハイのロングブーツ。ヒールは10cmほどでしょうか。ヘアスタイルはショートカットで外巻き。毛先の方が金色っぽい色でした。とにかく今回はシルバーではなくゴールド。髪には三角形の髪飾りが付けていました。首には貝(ホタテ貝みたいな感じ)のようなデザインの金色のペンダントを下げていました。

速報版としては、セトリに踏み込まずにざっくりと雰囲気を続けたいと思います。

バンドメンバーたちは中央に固まるような配置でした。この配置は昨年12月に行われたライブでやったパターンで、森高さんがかなり気に入っていたようです。バンドをすぐ後ろに従えてのステージ。かなり一体感を感じられるそうです。もっとも昼公演での私の位置からは森高さん→マリアちゃん→横山さんと3人が重なってしまって、マリアちゃんと横山さん、おまけにドラムのあきらっちょの演奏も見にくかったです。

事前に公演時間は80分である旨のアナウンスがされていたので、MCでも森高さんからその話がありました。途中の“この街MC”の時間はやや長めの設定。前回ツアー同様に特産品やお店の紹介などがありました。とにかく客席側は声を出してはいけないので今までのような森高さんと客席とのやりとはできません。本当にもどかしかったです。

セトリは前半に“夏”の曲のブロックがあります。そしてみんな大好き超定番代表曲ブロック。ラストに盛り上がり曲。全体としてはそんな構成になっています。アンコールは1曲でした。アンコールの衣装はまたちょっとSFチック(?)。少し奇抜なデザインです。上がオレンジで下が白っていう感じでしたかね。ざっくりしすぎて全然イメージ伝わらないでしょうね。右胸に金色の横長プレートみたいなのが付いているんですが「McC00」って書いてありました。なんでしょうね?

今回はほぼ森高ファンで埋まっているので、手拍子の揃い方が半端じゃないです。相変わらず切れの良い手拍子。昔も今も森高ファンのみなさんの手拍子は変わらないなあ。そしてお約束の振り付けの数々は客席の大半がやっていました。森高さん、大満足そうな表情をしていましたよ。私もとても気持ちのいい時間を過ごしました。

終演後の退場は整理退場です。アナウンスに従ってどんどん退場になります。出口では「さようなら 足利市民会館 ありがとう 五十五年」の足利市民会館ポストカード(3枚)が配られました。

 

 

【セットリスト】

1.ファイト!!
MC
2.SWEET CANDY
3.海まで5分
4.夏の日
MC
5.雨(ロック・ヴァージョン)
6.二人は恋人
7.17才
8.私がオバさんになっても
MC
9.渡良瀬橋
10.さよなら私の恋
11.ギター
MC バンド紹介

12.気分爽快
13.私の夏
14.この街
<アンコール>
MC
15.テリヤキ・バーガー

レポートは過去にそうであったように、思い出しながら、あるいは情報が集まり次第、更新していきますのでよろしくお願いします。

関連記事

ページ上部へ戻る